2017年7月10日月曜日

大阪コミュニケーションアート専門学校様 会社見学に来社

7月7日に大阪コミュニケーションアート専門学校の学生さんがトキワ印刷大阪本社へ来社され、会社見学いただきました。

オフセット印刷の基本的な仕組みやパッケージ製造の流れなどを見学いただき、デザイン検証サービス「アイトラッキング」についても紹介させていただきました。

オフセット印刷の仕組みを見学

カラー印刷の4色の判を見ながら

デザイン検証サービスについても紹介
--
パッケージ印刷・紙箱製造 トキワ印刷
ケーキ箱・ケーキボックスならハコセレブ
デザイン検証、消費者視線調査ならアイトラッキングリサーチ

2017年6月12日月曜日

バーコードチェッカー導入

トキワ印刷はこの度、試験的にバーコードチェッカーを導入いたしました。
このバーコードチェッカーは連続してバーコードを読み取り照合が出来ることが出来ます。
バーコードの付いた印刷物を箱詰め前にこのリーダーで読ませることで異種混入がないかを確認することが出来るようになります。


現在は試験的に1台の導入ですが、能力を検証し順次追加導入してゆきたいと考えています。

--
パッケージ印刷・紙箱製造 トキワ印刷
ケーキ箱・ケーキボックスならハコセレブ
デザイン検証、消費者視線調査ならアイトラッキングリサーチ

2017年5月11日木曜日

臨時休業のお知らせ

トキワ印刷は、5月12日に社員研修を実施するため、臨時休業とさせていただきます。
(宮崎工場は通常通りの操業となります。)

お客様には御迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。
--
パッケージ印刷・紙箱製造 トキワ印刷
ケーキ箱・ケーキボックスならハコセレブ
デザイン検証、消費者視線調査ならアイトラッキングリサーチ

2017年1月16日月曜日

デザイン検証、消費者視線調査のアイトラッキングサービスを開始

トキワ印刷は、パッケージや印刷物のデザイン検証、消費者視線調査を目的とする、「アイトラッキング事業」を開始いたしました。<http://www.eyetracking-research.com/>
これまで、商品パッケージなどのデザインが消費者にどのように見られるかを定量的に調査する方法はありませんでした。そのため、商品が発売になって店頭に並んでからパッケージの見栄えが消費者の目にさらされ、売れ行きを左右することになりました。
この度開始するアイトラッキング調査により、「デザインが消費者にどう見られるか」を定量的に分析することが可能になります。
・A案, B案, C案の3デザインのうちどれが消費者の目に留まりやすいのだろうか?
・売り手の伝えたいことが、消費者にきちんと伝わるのだろうか?
・消費者はどこを見、どこを見ていないのだろうか。
上記のような課題を、事前に検証することで、より消費者に伝わりやすいデザインに修正することができ、商品の売れ行きにも大きく影響を与えると考えられます。

アウトプット例:

トキワ印刷では、このアイトラッキングサービスを多くの企業に利用してもらうため、1アイテム30,000円(税別)からというキャンペーン価格を用意いたしました。
トキワ印刷は、今後も商品パッケージの製造を核とし、商品の売れ行きアップが目指せるよう取り組みを進めてゆきます。

詳細は、下記ウェブサイトをご覧ください。